沖縄県でブランド品を売るには?上手な買取業者の選び方と売却のコツ

沖縄県
この記事は約15分で読めます。

沖縄県には、あなたが大切なお金を使って購入したブランド品を買い取ってくれるサービスやお店が数多くあります。

しっかりと店舗を構えて出張買取を行う店舗型、出張や宅配による買取を行う無店舗型。

選択肢が豊富な分、「近いから。」「きっとどこもそんなに買取価格は変わらないだろうし…。」という理由で、なんとなく買取店舗を選んでしまいがちです。

しかし、そんな理由で大切なブランド品を買い取ってくれる店舗を選んでしまうと「適正価格よりも安く買い取られてしまう。」「買取が成立するまで、しつこく粘られてしまう。」といった実害を被ってしまう可能性もあります。

せっかくブランド品の買取を依頼するなら、正しい知識と実績を持った店舗を選びましょう。

結論から言えば、全国のブランド品買い取り業者の中で特におすすめしたいのは店舗型で出張買取に対応している「ザ・ゴールド」です。

無店舗型、店舗型の買取業者の特徴を踏まえつつ、出張買取のザ・ゴールドを上手に利用するポイントを紹介しますので、あなたのブランド買取の参考にしてみてください。

 

沖縄県で無店舗型の出張/宅配買取がNGな理由

インターネットの発達によって、無店舗型の出張・宅配買取も普及しました。しかし、無店舗型の出張・宅配買取はブランド品の買取には以下の理由からおすすめできません。

 

誰がどのような理由で査定結果を出したかわからない

無店舗型の宅配買取では、どんな店員が具体的にどんな理由で査定結果を出したか教えてもらえないという点が、大きなデメリットになります。

宅配買取は、手元にあるブランド品を宅配便などで送り査定・買取をしてもらえるため、実際に店舗に足を運んだり、店員と会話をする必要がない点がメリットです。

 

しかし、実際に店員と接することがない分、誰がどのような理由であなたのブランド品を査定したのか教えてもらえません。

査定結果があなたの満足いく金額なら問題ないですが、想像よりも低ければ「どうしてその査定結果になったの?」と疑問に思うものです。

そんなときに、直接店員に査定結果の理由を尋ねて納得できれば、気持ちよく買取してもらえます。

 

宅配買取の場合は「なんでこの金額なんだろう…。」と査定結果に不満をもちつつ、店員に査定結果の理由を聞くことができないので「まぁ仕方ないか。」と妥協して、大切なブランド品を売り急いでしまうことも珍しくありません

 

無店舗型業者だと買い取るまで居座られる場合も

無店舗型の業者は、その名のとおりお客様からブランド品を買取るための実店舗を有しておらず、宅配買取だけでなく出張買取にも力を入れています。

店舗型のお店であれば出張買取でブランド品の買取ができないとしても、実際の店舗に足を運んでくださるお客様から買取できます。

無店舗型だとそうはいきません。買取できる実店舗がないため、どうしても出張/宅配買取でブランド品をかならず買取する必要があります。

 

つまり、無店舗型の業者に出張買取を依頼して実際に自宅に足を運んでもらったら、買取が成立するまで居座られる可能性もあるということです。

想像してみてください。あなたが査定額に納得いかず「今回は遠慮しておきます。」と断ったにも関わらず「いえいえ!他ではこの額では買取は難しいですよ。」といつまでも自宅に居座られる場面を。

 

もちろん、すべての業者がそうとは言いませんが、こういったことがあるということを頭に入れておくべきでしょう。

 

宅配などで送ってしまうと、査定に納得しなくても承認しがち

宅配買取は、発送する際の送料を業者側が負担してくれるので気軽に利用できます。

一方で、査定に納得できずにブランド品を送り返してもらうときの送料は、ほとんどの業者が利用者負担としているのです。

 

宅配買取を依頼して、納得の査定額を提示してもらえたなら問題ありません。しかし、査定に納得できずに返送を求めた場合、あなたはただただ返送にかかる送料を支払うだけになり、得るものは何もないのです。

ほとんどの人が、これをもったいないと感じてしまいます。

だからこそ、査定額に納得できなくても「送料がかかるのはもったいないから、このまま買取してもらおうかな…。」と妥協してしまうのです。

 

沖縄県で店舗型の出張買取がオススメな理由

あなたがブランド品の買取を検討しているなら、無店舗型の出張/宅配買取ではなく店舗型の出張買取がおすすめです。

 

行く手間/運ぶ手間がない

出張買取であれば、実際にあなたがお店に足を運んだり、宅配買取のようにブランド品を梱包したりする必要がありません。

あなたはただ売りたいブランド品を自宅に並べておくだけでよいのです。

 

無店舗型のNGな理由で「買い取るまで居座られる可能性もある」とご紹介しました。

店舗型は出張買取以外にも、実際の店舗でも買取を行っているので、強引に出張買取でお客様から買取を行う必要がないのです。

きっとあなたが「ちょっと査定金額に納得できないので、今回はすいません。」と断れば、すんなりと引き下がってくれるでしょう。

 

即現金化ができる

店舗型の出張買取なら、自宅を訪れたスタッフから直接買取金額を現金で受け取ることができます。

ブランド品は決して安くない買い物。

あなたもきっといろいろな思いを抱えながら、手元にあるブランド品を購入したことでしょう。

 

そんな大切なブランド品を買取に出すわけですから、もしかしたら少しお金に困っているという方もいるかもしれません。

出張買取で即現金化できるというのは、目先の支払いなどに活用したい人にとっては、とてもありがたいポイントでしょう。

 

誰がどのような理由で査定をしたかわかる

宅配買取とは違い、出張買取ならあなたのブランド品を鑑定するスタッフと自宅で直接会えます。

スタッフの詳しい経歴まではわからなくても、どのような人がブランド品を鑑定してくれるかわかるだけでも安心感は違うものです。

出張買取なら、その場でスタッフから算出された査定額の理由を教えてもらえます。

 

宅配買取のようにただ金額だけを教えられても納得はしにくいですが、「このバックはここに小さな傷があるので、その分価格が低くなっており…。」というようにくわしい説明をしてもらえると納得しやすいものです。

 

店舗を維持できるだけの査定の経験が多い

実店舗の経営を何年も続けるには、店舗の賃料、人件費、諸経費など様々な費用がかかります。

これらの費用を捻出するために、店舗型の買取店では膨大な数の買取査定を行っており、その分経験も積んでいます

 

あなたのブランド品を適正な価格で買い取ってもらうには、やはり査定の経験量が豊富なスタッフに依頼するのが賢明です。

店舗の維持費用などがかからず査定の経験が乏しいかもしれない無店舗型のスタッフよりも、実店舗を維持するために膨大な買取査定を行ってきた店舗型のスタッフのほうがあなたのブランド品をしっかりと査定してくれるでしょう。

 

出張買取業者の正しい選び方

店舗型の出張買取業者を選ぶ際には、以下のポイントに注目することをおすすめします。

 

幅広い分野の資格取得者がいるか

中古買取業者としてブランド品をはじめとする「中古品」を買取するためには、「古物商」の資格許可を得ている必要があります。

店舗が古物商さえ取得していれば、実際に査定をするスタッフがその他の資格を取得している必要はないのです。

とはいっても、実際にはブランド品や中古品の買取に役立つ様々な資格を取得しているスタッフも珍しくありません。

関連資格を取得しているスタッフが多く在籍している買取業者のほうが、安心して買取を任せられるでしょう。

 

「その資格はブランド品の買取に関係あるの?」と思ってしまう資格を取得しているスタッフもいるかもしれません。

例えば、終活カウンセラーという認定資格。人によっては「終活とは無縁だけど?」と感じるでしょうが、中にはある程度お年を召された方が終活の一環で身の回りのブランド品を売ろうと考えているケースもあります。

こういった場合なら、単なる査定スタッフよりも終活関連の資格を有しているスタッフの方がより親身になって買取やアドバイスを行えるでしょう。

 

国家資格などを必要としないブランド品の査定スタッフは、なによりも経験が重要視されています。

しかし、経験豊富なスタッフが関連資格を持っていれば、さらにきめ細かい買取サービスが期待できるのです。

 

店舗を維持できるだけの物量を扱っているか

買取を依頼するなら無店舗型よりも店舗型のほうがおすすめだとお伝えしましたが、店舗型の中でもお店で取り扱っている商品数が多いお店がさらにおすすめです。

取り扱いの商品数が多いということは、スタッフがそれだけ多くの査定を行い経験を積んでいる証拠になります。

 

もしも取扱商品数が少ないようなら、お店は少々無理をしてでもブランド品を買取らなければと考えてしまうでしょう。

この状況こそ、「出張買取時のスタッフの居座り」に繋がってしまうのです。

 

しっかりとスタッフが経験を積んでおり、気持ちよい出張買取の対応をしてくれるよう、買取商品数が多い店舗を選ぶのが賢明でしょう。

 

運営母体の健全性

世の中には「ザ・ゴールド」「バイセル」「ブランディア」などたくさんのブランド品買取業者があります。

そして、すべての買取業者には「運営母体」が存在するのです。

 

運営母体が健全な会社であれば、会社の事業として存在する買取事業も健全な運営をしており、ブランド品を適正な価格で買い取ってくれるでしょう。

しかし、不健全な運営母体であればその不健全さは現場での買取業務にも反映され、不当な査定や強引な買取が行われる可能性も否定できません。

 

気になるブランド品買取業者があるなら、まずは公式サイトを検索してみましょう。多くの場合は公式サイトの下部に「会社概要」という項目があり、ここから買取業者の運営母体について調べられます。

実際に出張買取を依頼する前に、一度は会社概要について目を通すことをおすすめします。

 

沖縄県で出張買取のオススメは店舗型の「ザ・ゴールド」

ブランド品の買取業者を調べるとたくさんの業者がヒットするため、どれを選べばよいか悩むことでしょう。

もしもあなたがブランド品の買取を依頼する業者を迷っているなら、「ザ・ゴールド」がおすすめです。

 

経営実態のある実店舗を全国に運営

店舗型のザ・ゴールドは、全国に78の実店舗を展開しています(2020年4月2日時点)。これらの実店舗では、以下の4つの買取方法を実施しています。

 

・店頭買取

・出張買取

・宅配買取

・法人買取専門

 

出張買取以外にも店頭での買取業務も行っており、法人買取によって常に豊富な品を用意できる環境が整っています。

これならあなたが出張買取を依頼した際に、在庫不足を理由にスタッフがいつまでも自宅に居座るといった心配もありません。

 

高い専門性を持つスタッフを抱える

ザ・ゴールドの魅力は、高い専門性を持つスタッフによって買取査定をしてもらえる点です。

78の実店舗を運営しているザ・ゴールドでは、費用がかかる実店舗を維持するという意味でも日々たくさんの買取業務が行われています。

その分、ブランド品の査定をするスタッフも豊富な経験を持ち合わせているはずです。

 

ブランド品は毎年新作が発表されるうえに、残念なことにブランド品のコピーがよからぬ人間の手によって世の中に出回ることもあります。

ブランド品の査定をするためには、常に新しい知識や情報を取り入れる必要があります。

ザ・ゴールドでは、目まぐるしく変わる買取業界の流れに対応できるように、ブランドの専門家が定期的に店舗スタッフに研修を行っているのです。

豊富な知識と経験を兼ね備えた専門性の高いスタッフになら、安心して出張査定を依頼できるでしょう。

 

創業1962年の安心老舗企業が運営

ザ・ゴールドの運営母体は、「株式会社マックスガイ」です。

株式会社マックスガイは1962年に家電販売店「矢内電器商会」として創業し、1985年にビデオレンタル、1993年にゲームソフトやハードの販売・買取事業を始めます。

2001年に社名を現在の「株式会社マックスガイ」に変更し、2007年にザ・ゴールドの1号店をオープン。そこから全国に78もの実店舗を展開し、多くのお客様と取引をしています。

 

始まりは家電販売、そこからビデオレンタル、ゲームソフトやハードの販売・買取といったように事業内容は時代に合わせて変わっていますが、60年近い歴史があるのです。

これだけ長い間生き残ってこられたのは、どの時代もお客様と真摯に向き合ってきたからだといえるでしょう。

 

今までと変わらずザ・ゴールドの査定スタッフは、あなたとあなたのブランド品に真摯に向き合ってくれるはずです。

 

 

出張買取を上手に利用するポイント

丁寧な対応で出張買取をしてくれるザ・ゴールドですが、あなたが次のポイントを意識することでより充実した出張買取になります。

 

買い取ってほしい商品にモレがないか確認する

無料で査定スタッフに自宅まで来てもらえるのですから、自宅にある買取ってほしい商品をモレなく用意しておきましょう。

 

もしもあなたが一点のブランド品を出張買取してもらおうと考えているなら、せっかく

なので家中を隈なく探してみてください。

もしかしたら、買ったことも忘れていたようなブランド品が出てくるかもしれません。

 

「これはさすがに売れないよね…。」と思ってしまうようなものも、査定に出しましょう。

そういったブランド品が思ったよりも高い値段で取引されることもあります。

ただ買取ってもらうのではなく、お部屋やクローゼットをすっきりさせるという意識で買取ってほしい商品を探すのがおすすめです。

 

問い合わせフォームで詳しく品物を記載しておく

ザ・ゴールドで出張買取を依頼する際は、お問い合わせフォームから連絡をするのが一般的です。

 

お問い合わせフォーム内の「お品物について」という欄に、実際に買取をお願いしたいブランド品の種類や数量を記載しましょう。

一言でブランド品といってもその種類はさまざまで、査定のポイントも異なってきます。

ザ・ゴールドにはさまざまな分野に精通した査定スタッフが在籍しており、なるべく問い合わせ内容に書かれた品物に合ったスタッフを派遣するようになっています。

 

あなたが「お品物について」の欄に、ブランド品の種類や数量を細かく記載すればするほど、より正確な査定をしてもらえる可能性が高まるのです。

 

もし納得できない場合は、断ってOK

もしも出張買取を依頼して提示された買取金額に納得できなければ、遠慮せずに断りましょう。

 

もちろんブランド品を売って、お金を手にすることも大切です。

しかし、一番大切なのはあなたが納得したうえでブランド品を手放し、お金を手にすること

「ちょっと期待はずれだったけど、せっかく来てもらったし…。」といらぬ配慮をして、しぶしぶサインをする必要はまったくありません。

 

安心してください。ザ・ゴールドでは実店舗での取引や宅配買取で、しっかりと店舗で販売するブランド品を確保しています。

断られたからといって、無理にあなたのブランド品を買い取ろうとすることはありません。

あなたがこれから先の人生でブランド品をもう一度売ろうと考えた時に、もう一度ザ・ゴールドのことを思い出してもらえるように、査定スタッフは買取を断られた時でも丁寧に対応するはずです。

 

上手な利用の流れ

実際にザ・ゴールドで出張買取を依頼する際の流れを確認しましょう。

流れといっても難しいことはなにひとつありません。

 

STEP1.Webページからの問い合わせ

まず、以下のページの最下部にあるお問い合わせフォームに必要情報を入力します。

 

連絡先として「電話番号」「メールアドレス」を入力する必要があります。

お仕事や予定の関係で電話に出にくいというケースもあるでしょう。「お品物について」の欄に、希望の連絡方法を記載しておくとやり取りがスムーズでしょう。

 

また、「お品物について」の欄にはブランド品の種類と数量をしっかりと書いてください。

 

STEP2.出張買取の日程調整

お問い合わせフォームからの入力が終われば、ザ・ゴールドから連絡があります。

お問い合わせフォームを送信したタイミングにもよりますが、その日のうちに折り返し連絡がある場合が多いようです。

 

折り返しの連絡では買取に関する説明がありますので、希望する査定日時を伝えましょう。

ただし、出張買取の訪問は、朝10:00~夕方18:00までとなっているので注意してください。

この時間だと平日働きに出ている人は利用が難しいと感じるでしょう。

しかし、ザ・ゴールドの出張買取は土日祝祭日も行われています(年末年始を除く)

平日は忙しいという方は、休日の利用も検討してみてください。

 

STEP3.出張買取当日

出張買取当日になると、査定スタッフからどのくらいの時間に到着できそうか事前連絡があります。

事前連絡を確認したら、査定スタッフをお通しする場所に買取を依頼するブランド品を用意しましょう。

 

STEP4.売却完了

すべての依頼品の査定が完了すれば、買取金額を提示されます。

査定金額に納得できれば、書類にサインをすることで現金を受け取ることが可能です。

査定金額に納得できない場合でも、せっかくなのでその金額になった理由を聞いてみましょう。

もしかすれば、理由に納得して売る気になるかもしれませんし、売らないと判断した場合でも今後の参考になるでしょう。

必要書類

買取の際には、以下のような本人確認書類が1点必要となります。

 

・運転免許証

・住民基本台帳カード

・健康保険証

・マイナンバーカード

・パスポート(日本政府発行のものに限る)

・外国人登録証明書

・その他身分の確認可能な証明書

 

必要書類については、出張買取の日程調査のタイミングでザ・ゴールドから指示があります。

不安な点があれば、その際に確認しておきましょう。

 

まとめ

決して安くはないお金を出して購入した愛着のあるブランド品。

せっかく買取に出すなら、少しでも高い金額で買い取ってほしいというのが素直な気持ちでしょう。

世の中には多くの買取業者がありますが無店舗型だと性質上、査定額にあまり納得できないまま売ってしまったり、少々強引な買取対応をされることも珍しくありません。

ブランド品の買取を依頼するなら、実際に査定スタッフと対面でき、査定額に納得できなければ気軽にキャンセルもできる店舗型の出張買取を利用しましょう。

 

あなたが出張買取を上手に利用し、お財布の中身も心も満足できる結果を得られることを心から願っています。

 

サービス対応エリア

那覇市 宜野湾市 石垣市 浦添市 名護市 糸満市 沖縄市 豊見城市 うるま市 宮古島市 南城市 国頭郡国頭村 国頭郡大宜味村 国頭郡東村 国頭郡今帰仁村 国頭郡本部町 国頭郡恩納村 国頭郡宜野座村 国頭郡金武町 国頭郡伊江村 中頭郡読谷村 中頭郡嘉手納町 中頭郡北谷町 中頭郡北中城村 中頭郡中城村 中頭郡西原町 島尻郡与那原町 島尻郡南風原町 島尻郡渡嘉敷村 島尻郡座間味村 島尻郡粟国村 島尻郡渡名喜村 島尻郡南大東村 島尻郡北大東村 島尻郡伊平屋村 島尻郡伊是名村 島尻郡久米島町 島尻郡八重瀬町 宮古郡多良間村 八重山郡竹富町 八重山郡与那国町 

 

タイトルとURLをコピーしました